国産牛と外国産牛の対応について

国産牛と外国産牛の名称・品質の違いについてです。

現在日本のテーブルミートとして主に流通しているのは豪州産(オーストラリア産)いわゆるオージービーフです。かつてアメリカ産牛が日本のテーブルミートの主役でした。しかし、BSE問題の対応の遅れ、オージービーフの肉質の向上により、その座を開け放してしまいました。

現在ではUS牛肉の輸入解禁の機運も高まっており、解禁されればUS牛肉が豪州産の市場をかなり奪い取る事が予想されます。

 

下記表は、日本の部分肉名称をもとに、豪州産とアメリカ産の名称を一覧にしています。 あまり、一般消費者には関係のない話ですがとりあえず。

  部分肉 豪州産 US産
ヒレ・ロース ヒレ tenderloin tenderloin
リブロース cuberoll ribeyeroll
サーロイン striploin striploin
肩ロース クラシタロース chuckroll chuckroll
ネック    
前バラ(肩バラ) ブリスケ point.e.b brisket
三角バラ chuckrib chuckrib

中バラ

ナカバラ shortrib shortrib
カイノミ flapmeat flapmeat
ゲタ    

後バラ

アトバラ navel.e.b shortplate
ササニク flankmeat flankmeat
インサイドスカート insideskirt insideskirt
ウデ ウワミスジ

crod

 
シタミスジ  
カタサンカク shouldercrod
コサンカク
ニノウデ
トウガラシ chucktender chucktender
内モモ オオモモ

topside

topround
コモモ
外モモ シキンボウ

silverside

roundeye
ナカニク bottomround
ハバキ・センボン
シンタマ(テンマル) シンシン

thickflank

chip
カメノコウ knuckle
トモサンカク

triangle

triangle
ランイチ ランボソ ramp topsirloinbutt
ランナカ
イチボ
スネ マエスネ

shin/shank

shank
トモスネ

*カブリ等端材は上記表からは除外しています。 アメリカ産の中バラに相当するショートプレートは、「吉野家」で一躍有名になりましたね。 外国産牛肉は国産牛にくらべて大雑把な印象を受けます。

 

 

LINEでお問合せ

友だち追加数

TEL 097-521-3355

ネットショップ「九州肉屋.jp」

宅配炭火焼肉「楽Q便」

学問所通信

糖質制限とMEC食ブログ

SNS

アクセス

九州食肉学問所

大分県大分市中鶴崎1-6-8

TEL: 097-521-3355

FAX:097-527-4037

info@butcher.jp

学長のTwitter